2018年11月03日

新作百合小説 投稿開始のおしらせ

冬コミ、スペースを頂きました!
まだ何出すか分かりませんが、情報の更新をお待ちください。



そして、滋賀の市の公募に現代ファンタジー幼なじみ百合小説をねじ込んでみました。

『青春モノクロワールド奇譚』
http://mira-crea.com/novels/front/nov154032356352223

公募用なので黒彩黄泉路の世界観とは繋がりのない、
単品完結の短編物語です。

半年ぶりに再会する幼なじみの少女に片思いする主人公、
天女(あまめ)の苦悩と葛藤を描いた作品です。

完結まで毎日/隔日で投稿していくので、ぜひ投稿サイトにある
スキボタンなどをポチポチして頂ければ幸いです。

《あらすじ》
人が消え、異界化した長浜の街。
血染めの琵琶湖。死んだはずの留が現れ……。

留と兄弟のように育った美は驚愕し、
妹分だった天女はそんな世界の異変よりも、
好意を抱きつつ半年間遠ざかっていた同性の幼なじみ、
羽衣との再会に心を痛める。

この地に伝わる伝承の狭間で4人は異界化した原因を探り、
その中で自らと向き合っていく。
posted by ふぇんりるふぃーあ at 21:58 | TrackBack(0) | 日記